01月 « 2016年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓↓↓↓ ランキングに参加しております。クリックにご協力を! ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

館山若潮マラソンレポ 後編

2016年 02月05日 00:00 (金)

中編からの続き



IMG_2192.jpg



22km過ぎ。
沿道に菜の花が咲く海岸線から左に曲がり、山の方へ進む。

たしかこの辺りで、肩をポンとされる。
振り返るとそこには、あの"Mr パン祭り"、

さなやーんさん!!

お会いするのはアクアラインマラソン以来なので1年3カ月振り。

少しお話してエールを交換、その後颯爽と駆けていく後姿を眺めながら、しかしさなやーんさん、いつもピーソフ4個とかガリガリくん4本とか菓子パン8個とか食べまくってる筈なのにスリムだよな〜羨ましい!、とか思いつつ、見送った(笑)。

これからのエイドでは、さなやーんさんにとってガソリンとなるクリームパンがあるから益々絶好調だろう、と思っていたのは内緒の話だ。


さて、わたくしはと言うと。

終わった脚を引きずりながら、走っては歩きの繰り返し。
「あそこの電柱までは走る!」とか、「しばらくこの人をストーキングする!」とかって感じで、なんとか1kmまるまる歩いてしまうことを避けた。

そうこうしているうちに、それまで違和感だった右足裏が痛みに変わりはじめ、そこをあまり接地しないように庇っていると、膝も痛くなりはじめた。うーむ、原因が過体重なのは言うまでもない。

26 7:19
27 7:14
28 7:55
29 8:25
30 6:38

応援がしみじみ嬉しい。
小さなお子さん連れのご家族をはじめとした、近くにお住まであろう皆さんから、ミカンや飴を振舞ってもらう。美味しい。ちょっと泣けてくる。

27km過ぎのエイドで、クリームパン&あったかいお茶をいただく。
これまたうんまい。カットしてあるけどなかなか大きめなクリームパンを2個頬張る。ご馳走さまでした。
ちなみにこの後2箇所のエイドでもしっかりいただきました。
甘すぎずちょうど良い塩梅のクリームパン、今度館山行ったら買わないと!

31 8:36
32 7:05
33 8:16
34 6:54
35 7:53

辛い。
つらい。
ツ・ラ・イ。

辛さのピーク。

30km過ぎて、まだ12kmあるとは。
なんなんだよもう。グチグチグチ。

と、メンタルの弱さが露呈。

ピピッ、じゃねーよ!o(`ω´ )o
もっと早く経過しろよ!(←謎)

と、GPS時計にも当たりはじめる始末だ。

いま振り返ると、我が事ながら赤面する。
全ておまえ自身の準備不足が原因だろうが!と。

そんな状態ながら、なんとか大ボスの昇りを終えると、前方から賑やかな声が聞こえてきた。

おっー、ここだ(^o^)/。
メテオデさんが言ってた私設船盛(ボートに木の板を敷いてテーブルにされている)エイド。

お姉さま方が勧めてくれた、梅干し、食べやすい小さ目なおこわおにぎりを遠慮なくパクパク。
これがまた実に美味しい。

さらにホットの紅茶まで用意されていたので手に取る。
早速乾いた口に含むと芳しいが香りに包まれる。
喉に流し込むとパァッと瞬時にあたたかさが胸全体に沁み渡る感じ。

幸せとは、このことなのだ。
ちょっと涙が出た。

ありがとうございます!!


よしっ、山は越えた。
またゴールを目指そう。

36 7:37
37 7:41
38 7:37
39 7:46
40 7:41

とは言うものの、依然として上がらぬペース。なんとか8分台にはならないように必死に脚を前に運ぶ。

途切れぬ応援が嬉しい。
お部屋の中から旗や手を振ってくれるおじいちゃんおばあちゃんに感謝。
キツくて応えることができない自分が情けない。

この辺りでは、何人ものおっT(おっさんランナーTシャツ)ランナーさん&応援団を見かける。皆さん歩かないで頑張っている。私も頑張らなきゃ。

41 7:31
42 7:13
42.〜 4:01

そういえば、今朝スタート地点に向かう時にメテオデさんから、

「(ゴール至近の)ヤマダ電器の看板が見え始めてからが長いらしいですよ。」

とアドバイスを貰ったのだが、

本当に、ナゲーよ。

なかなか近づいてこないことに削られるメンタル(笑)。

そんな最中、おぉー、生デビルマン発見。
でもご持参のラジカセ?からはガッチャマンが流れている。
しかも両手にはストロングゼロ500缶が握られている(笑)。

なんだか不協和音ぽくも、なぜかしっくりきている気もするしー、とか混乱しながら考えこんでしまってことで、その間辛さを忘れることができたのが助かった(笑)。この場を借りて御礼申し上げます。





いよいよこの角を左に曲がってゴールだ。やっとだ、やっとだよ。

メテオデさん、待たせてしまったな〜、なんて思っていたところに、

「おっとさーん!!」

あぁぁぁ、なんとゴール前でメテオデさんが応援してくれている。申し訳なく思う以上にそのお気持ちに感謝。
お疲れであろう中、エライ待たせてしまってスンマセン、と両手を合わせ謝罪ポーズをとる。

アップデートで応援いただいていた皆さん、長らくお待たせしてしました。

20160131143947.jpg

ひどい顔ヽ(`Д´)ノ

20160131143949.jpg



ゴール\(^o^)/!!!

ひとこと、長かった...



ネットタイム 4:38:11










あと1回、アフター編に続きます。
スポンサーサイト
↓↓↓↓↓ ランキングに参加しております。クリックにご協力を! ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。