08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

松戸市七草マラソン (ファミリー2km)レポ

2014年 01月12日 20:23 (日)

松戸市七草マラソン、ファミリー2kmに参加してきました。

スタート予定時間9時39分のほぼ1時間前に会場到着。快晴無風の絶好の条件ながら、気温はなんと3度( ゚д゚)。足指先がジンジンする程の冷え込みでした。



いまいちモチベーションの上がらない息子と。

今回、当初はまあファンラン目的だった。
スタートは競技場内トラックからで、特にブロック分けもなく先着順に並んでスタートとのことだったので、ゆっくり、と言ってもスタート20分前に指定位置に行くと、あらら、ほぼ最後尾じゃん。皆さんヤル気あり過ぎ。

まもなく号砲が鳴りスタート!
先頭付近に並んでいた親子が凄いスピードでトラックを周って競技場外に飛び出して行くのが見えた。が、しかし、こちとら前が詰まって駆け足程度のスピード。ちなみに今レースは、競技場内では親子が手を繋ぐのがルール。二列編隊だと尚更抜けないのです。

あれっ?
ファンラン予定だった筈だけど、抜けないとかσ(^_^;)。

競技場を出ると、手を離すのがオッケーとなったのでスピードアップ。息子と共に細かい方向転換しつつ前へ前へと進みます。しかし2kmここのコース、意外に起伏が多い。

なかなか前へ進んだぞ、と手応えを感じつつ、再度手を繋いで競技場へ戻り、トラック半周を大外に進路を取ってラストスパート→ゴール!走り切った息子に労いの顔挟。



結果、348組中160位。
最後尾スタートを加味すると、まあまあ頑張ったかなと。収穫は、常に何事にも(ポケモンゲームは除く)消極的な息子が「来年はもっと早くから並ぼう。」と言ったこと。しかしながら息子よ、この大会のファミリーランは2年生までなのだ。たしか鎌ケ谷新春マラソンは3年生までだったので、来年の再開(今年は中止)を祈ろう。

レース後は大会名に因んだ、



七草粥に舌鼓。
素朴な味わい。あったまる。




自分自身がランニングにハマることがなかったら、まず参加することがなかった今大会で、子供と貴重な思い出を創ることができたことに感謝です。そしてランニングを続けられているのは、ラン仲間の同僚だったり、ブログ仲間の皆さん&読者の方、こっそり読ませて頂いているブロガーの方に刺激をいただいているのは間違いありません。唐突感は否めませんが、、これからもどうぞ宜しくお願いします。



(酔い始めていますので、話の脈絡の緩さはご容赦をm(_ _)m。)



※ちなみに今大会では、私以外の75Tを確認することはできませんでした。
スポンサーサイト
↓↓↓↓↓ ランキングに参加しております。クリックにご協力を! ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

2014年01月13日 10:06

お疲れ様でした。
親子でも2km,将来のガチ勝負も楽しみですね(笑)。
女子一般に,鈴木莉紗さんが参加されていたようですよ。二位で悔しい〜って言われてました。

Re: タイトルなし

2014年01月13日 14:23

鈍足親父さん

息子に付いて行けなくなるのは、もうまもなく時間の問題ですよ、きっとσ(^_^;)。ただ負けるのは悔しいので、親父さんのように年齢を重ねるごとに逞しくならなければと思います。
鈴木莉紗さん、出場されていたんですね。最近ブログをチェック出来てませんでした。一目お見かけしたかった...(笑)。