02月 « 2017年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 03月

慢性的手元不如意

2014年 02月05日 23:05 (水)

昨日の記事を書いている際、「【財布が薄い】サラリーマン」っていう部分の、もっと相応しい言い回しがあった筈だと考えてみたのだけれど、結局思い出せなかった。

それが今日、運転中に唐突に思い出した。

【慢性的手元不如意】

⚫︎不如意とは
・経済的に苦しいこと。また、そのさま。

わはは、まさに我が境遇にぴったし。


これ、随分前に読んだ川上健一さんのエッセイ、

BETWEEN ノーマネー and 能天気

で使われていた言葉。

数年前(と思ったら、もう10年前だった!)に、若かりし玉木宏と綾瀬はるかの両主演で映画化された「雨鱒の川」の著者です。


※以下、amazonからの転載

『雨鱒の川』から『翼はいつまでも』を刊行するまでの空白の10年。ストレスで肝臓を壊した作家・川上健一は高原の村に引っ越す。病気で無気力だから小説が書けない。つまり稼ぎもない。ツライ闘病の上に生活苦が…、のはずがなにやら楽しい。いや楽しくて仕方ない。日曜大工におかずの魚釣り。そばには愛する家族とユニークな仲間。本当の幸せとは、仕事とは、を問いかける感動爆笑エッセイ。


もし、現在様々な理由で元気を失っている方には、ぜひとも読んでいただきたい一冊です。読んでいるうちに自然と顔が綻んで、きっと前向きになれることでしょう(^^)。もちろん元気一杯な方も、より一層元気になれること請け合います。

読了後は、エッセイ中にも登場する同著者の『翼はいつまでも』を続けて読むと、感動もひとしおですよ。


▼今日撮った南アルプス白根三山

そういえば、【慢性的手元不如意】を思い出した時、ちょうどエッセイの舞台となった南アルプス市付近を運転中だったのは、はたまた偶然か。


◎今日のラン↓
▼PM 9.87km

※1月計: 40.43km

◼︎体重: 73.2km
◻︎体脂肪率: 23.1%
▲身長: 177.8cm
スポンサーサイト
↓↓↓↓↓ ランキングに参加しております。クリックにご協力を! ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント