04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓↓↓↓ ランキングに参加しております。クリックにご協力を! ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

おんじゅくオーシャントレイル5kmで息子と勝負してきた

2017年 02月08日 00:16 (水)

今年度、息子が5年生になってから出走した2度の親子レースでは、スタート早々に「ちょ、ちょっと待って!」と私がブレーキを掛けてしまっていた。そのことを息子から聞いた妻からは、"戦犯"とか"足引っ張り過ぎ"とか"フルマラソン走ってるのになにこの体たらく"とか、まあ散々な扱いなのだ。(僅かに脚色あり)


とは言いつつも、自分的には、

「わかってねえな~、俺がブレーキ掛けてるおかげで、息子は前半抑えめに行けてるからこそ、そこそこの好結果なんだよ。...多分。」

と感じている部分もあった。いやうそ、そう思いこむようにしていた(笑)。


いつかそれを証明してやろうと画策していたのだが、先月初めにランネットでちょうど良いレースを見つけた。

第5回イセエビカップおんじゅくオーシャントレイル

メインは10マイルのレースだが、ビギナー向けに5kmが設定されており、小学生もエントリーできるのがポイント。過去のレポ等を見る限り、砂浜とロードが主であり、トレイルも危険な箇所はなさそうだ。しかも父・息子それぞれのエントリーなので、親子マラソンのように手を繋いで一緒にゴールする必要もない。

しめしめ。

5kmならまだ父が威厳を保てるだろうよ。ここは名誉挽回のまたとないチャンスだ!ちょっと大人気ないけど、息子にちょいと差を付けてゴールしてやろう。
よっしゃよっしゃ、と息子を誘ってみたところ、当初は難色を示していた。

息子:「5kmって小学生走る距離じゃないし!長い!」

おっと:「まあたしかにな。でも途中山道なったりトンネル(隧道)抜けたり冒険的で楽しそうだし、そもそも勝負ってよりレースを楽しもうぜ!しかもあの"神の領域"の鏑木さんに会えるんだぞ!!←以前に一緒にNHKスペシャル見て感動した」

息子:「うーん...」


エントリー決定(笑)。




で、当日を迎える。



こんな感じのスタートゲート。

町長の号砲で最前列あたりからスタートするも、な、なんなんだ砂浜!全然前に進まんやん。


(実際の砂浜)

私、体重が重いせいか、足が砂に沈みとにかく前に進めない。周りのペースに合わせて走っているとkm5:30くらいなのだが、既に砂浜からロードに出る1kmあたりのところでは、ヒーハーヒーハー呼吸が乱れまくり´д` ;。ふと顔を上げてみると、息子は遥か150mは先に息子の姿を確認。ちなみにこのレース中に彼の姿を見た最後だった(笑)。

よし、切り替えてロードだ、と呼吸を落ち着けようと思ったのもつかの間、まもなくして今度は急坂が登場。ひえーっ。なんとか前のランナーについて行こうと頑張るも、砂浜で乱れまくった直後の心肺にkm5:00の上り坂はキツすぎる。またもや荒れまくる呼吸でまだ2km程度なのに虫の息となる。もうレース前の目論見など何処へやら。ダメだぁ、ジョグにしようかな。なんて思ってたところに突然、

「激沈上等!」

と背後から声が掛かった。

ビクリとして振り向くと、な、なんとレジェンド鏑木さんが走って近づいて来られる!!

ただでさえ虫の息だったのに、更に驚きと歓びに取り乱し、二言三言お話させていただいたのに覚えていない(^^;;。ただ、颯爽と急坂を駆け上っていく姿を眺めて、あれ前日がガチで50km走った(facebook情報)動きかよ...、と驚愕したことだけは記憶しています(^^)。





長くなったので後半へつづく
スポンサーサイト
↓↓↓↓↓ ランキングに参加しております。クリックにご協力を! ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

2017年02月08日 00:25

おぉ!レースお疲れ様でした☆
この大会、数年前エントリーしたものの大雪で交通が悪く大会中止になった思い出があります(^^;)
千葉県って高い山がないせいか、急坂が多いような気がしますw
レジェンド鏑木さんに声かけられるなんて、ファンには堪らないでしょうねぇ♪

残念ながらおめでとうwww

2017年02月08日 13:02

こんにちは~(* ̄∇ ̄)ノ
息子さん、速っ(* ̄∇ ̄)ノ
キミ兄さんのところで鏑木さんとのおさしんを拝見しました(^o^)
おっとさんにはちょっと淋しい残念な結果ですが、父としてはおめでたい~\(^o^)/
おめでとう~(* ̄∇ ̄)ノ
続きが気になる~(* ̄∇ ̄)ノ
今日も元気に頑張ろう(*^▽^)/★*☆♪

Re:

2017年02月08日 23:43

むーみんさん

ご無沙汰です!
ありがとうございます。
ええー、そんなことが過去あったんですね。今年は最高の天気に恵まれました(^^)。
坂、なんとなくわかります。自然でゆるやかな坂って、なかなか千葉では見ませんね。
実際に鏑木さんのファンと見受けられる女性も結構いたような気がします。カッコよくて男でも惚れますわ(笑)。

Re: 残念ながらおめでとうwww

2017年02月08日 23:45

さなやーんさん

ありがとうございます。
嬉しいんですけとね、嬉しいんですけど、どこか寂しく悔しい(笑)。
父はこれからはやはりフルで頑張ろうと思います(^o^)/。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。