3年連続サブ4を目指してます。今シーズンこそグロスタイムで!
前の記事 ホーム 次の記事

どうしても走れなかったんだ

2017年02月20日14:12  カテゴリ:日々
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若潮を走り終えて早3週間。


先々週の3泊4日、先週の2泊3日の出張共に、持参したシューズに足を通すことなく終わる。決して天気が悪かった訳ではなく、また体調も優れなかった訳でもない。


まあ、頭では理解しているんだけど。

心配だーとか、

そわそわとか、

なんとかならんもんかとか、

幾ら私が思案したところで、こればっかりはどうにもならないし、そして本来私が走ることにはなんの影響も問題もないことも知っている。って言うか、むしろ走った方がスッキリするかもしれなかったのに、どうにもこうにも走れなかった。


がしかし、今日でやっと終わり。

「電話するの面倒くさい。」

と言って今朝出掛けていった娘から2時間後、嬉々とした声で、

「受かった~!」

と連絡があった。




本命高校合格、おめでとう。



これでやっと父は走れる(はず)ww ! ↓↓↓ ランキングに参加しております。クリックにご協力を! ↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
前の記事 ホーム 次の記事