05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓↓↓↓ ランキングに参加しております。クリックにご協力を! ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

つくばレポ 中編

2014年 11月26日 22:04 (水)

▼スタート~10kmまで 56:10

Fブロックからスタートゲートまでは5分12秒で到達。いよいよスタートしました。

「サブ4目指す隊(仮)」メンバーは、総勢6名。Proceed2600隊長を筆頭に、ほしこさん、てーいさん、K12R2さん、akiさん、そして私。
皆さん颯爽と軽快に走られている後方から、約1名ドスドスと鈍重に脚を運ぶおっとー。そんな私をお気遣い下さる優しい皆さま。5km過ぎの給水で「水飲めましたか?」とお声掛けいただいたほしこさん、何度も振り返って遅れていないか確認していただいたProさんに感謝です。

そんな中、たしか10kmくらいだったと思いますが、ちょっと前が詰まった拍子に隊列から遅れてしまって、後方に下がってしまいました。一言「遅れます。」とも告げられず、皆さんに余計なお気遣いをさせてしまったことを、この場を借りてお詫びいたします。


▼10km~20kmまで 55:53 ※1:52:03

隊列から遅れはしましたが、しばらくは20mほど前方に75Tを見据えながら走りました。やっぱ75Tの背中は目立ちますし、そして眺めてると心強いことこの上ない!

まもなくしてすれ違い区間に入る。昨年ここでペースが速くなってしまった苦い記憶があったので抑えていたつもりが、見つけることができた怪盗さん、ふらっとさん、鈍足親父さん、華さん、ひこさん、そしてProさんほしこさんの奮闘されるお姿に、知らず知らず熱くなっていて、1kmラップ最速の5:16を記録。私にとっては完全にオーバーペースです(´Д` )。後半の撃沈フラグがパタパタとたなびきはじめました。


▼20km~30kmまで 1:00:11 ※2:52:14

ハーフ地点のタイムが 1:58:12。
まだなんとかサブ4圏内なのを把握するが、、、どこからか微かにマズイヨマズイヨ警報が聴こえる気が...。ハーフで力尽き、後半歩きまくってしまったアクアラインの再現は絶対避けなければ!、そもそも今回はブログでサブ4目指すって宣言してるし、「サブ4目指す隊(仮)」に入隊した以上、歩くのだけはなんとしても回避しなければってことで、少しペースを落とし始める。

まもなくF-run夫妻とエール交換。良かった、故障をおして出走した旦那、頑張ってる姿に元気をもらう。

25kmで携帯補給食のメダリストを食べる。これ、普通に食べても美味しいと思います。美味しいと元気が出る!

30km近くになって、落としていたはずのペースキープがキツくなってきていることに気付いてしまう。ヤバイようどうしよう。


◎後編へ続く




▼この記事に合う相応しい写真がなかったので、



ただいま目の前の様子を。
うまー!
フルマラソン後、心置きなく食べられるこの至福。



↓↓↓↓↓ ランキングに参加しております。クリックにご協力を! ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

つくばマラソンレポ 前編

2014年 11月25日 23:43 (火)

さてレポ。

▼レース前
・補給食などの準備



事前にメテオデさんのジョグノート記事を参考にさせてもらい準備。前回までのフルマラソンではジェルを3つ持参しましたが、今回は2つにしてみました。結果的にちょうど良かったのか、それぞれの効果が実感できたような気がします。特にショッツのカプチーノ。35km過ぎで実に良い仕事をしてくれました。カフェインが効いたのかもしれません。


・食事など

カーボアウトはほぼなし。カーボインは不可抗力にてちょっと早めのレース前々々日からσ^_^;。なので今回はレース前に体重を計らないと決めました。
当日朝は、三角蒸しパンに小さいけどヤケにずっしりのマロンパイ風菓子パン。そしてこれを注入。


活蔘28。

まあそのユンケルとかみたいものです。基本私、このようなドリンクは普段まず飲むことはないのですが、以前体調が著しく悪い中仕事に行かなければならない時に妻に勧められてこれを服用したところ、みるみるうちに調子が良くなったことがあったのです。以降、調子が悪い時等ごく稀に服用しています。今回飲んでみて、やはり身体に力が漲る気がしました。気分的というか暗示的な部分も大きいのかもしれませんが、味をしめて次回のマラソンの際も飲むと思います。


・トイレ対策

レースの前々日からカフェイン抜き。これは前回のアクアラインマラソンで実証済みだったので、自信を持って挑むことができました。結果、当日9時に済ませた以降、次のトイレは打ち上げ中の推定19時くらい(笑)。まあ汗かきまくったので。ちなみにアルコールは一週間前から禁酒。2~3日我慢出来れば以降は意外に平気。


・特記

当日朝まで悩んだのですが、コンプレッションタイツを履かないことに決めました。タイツを履かずに走った事前の30km走にて、意外に平気、というかなんていうか妨げがない走りやすさを感じたので、その感覚を信じてみました。結果、特に問題なし。鈍感な私にはタイツを履いて走った時との疲労具合の違いを感じられませんでした。おかげで生足な分だけ暑さも和らいだのではと思ってます。


▼~スタート

・当日朝、る~ぷさんとてーいさんが確保されたブログ村陣地へ昨年に引き続きお邪魔しました。朝早くから、本当に有難うございます。



総勢30名様ほどでしょうか?、皆さん一緒に集合写真撮影。る~ぷさん、K12R2さん奥様、素敵な写真を有難うございます!

そんな最中、Proceed2600さんから、
「サブ4ペースで何人かと走りますが、一緒に如何ですか?」
との、願ってもないお誘いをいただきました。もちろん「お願いします!」と即答。ブログでサブ4を宣言した以上、必死に付いていくことに決めました。


「サブ4目指す隊(仮)」

Proceed2600隊長率いる6名でFブロックに並びます。

いよいよスタート!



↓↓↓↓↓ ランキングに参加しております。クリックにご協力を! ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

つくばマラソン ラップは正直だった

2014年 11月25日 00:43 (火)

昨日の記事にたくさんのお祝いコメントをいただき、有難うございました。サブ4狙いと宣言してしまっていたので、ちと気恥ずかしい感もありますが、現在はPB更新を素直に喜んております。


まあ、しかし何て言うか、ラップは正直ですね~。撃沈ぷりが見事に露呈されております。


【ネットタイム】
start~10km 56分10秒
~20km 1時間52分3秒
~30km 2時間52分14秒
~40km 4時間24秒
~finish 4時間15分5秒

スタート~ハーフ: 1時間58分12秒
ハーフ~ゴール: 2時間16分53秒


後半を上げる【ネガティブスプリット】に対し、【ポジティブスプリット】とも言うのでしょうか?見事に後半沈む。ただ、当日朝にProceed2600さん率いる


「サブ4目指す隊(仮)」

に加入させていただいたおかげで、25km過ぎまではギリギリサブ4ペースで行けた模様。これは今後につながる大きな経験となりました。あらためて有難うございます!

次レースまでの課題は、何と言ってもスタミナ。幸い、3月の古河はなももまで少し時間があるので、弱点を克服したいと思っております。30km走か.....

当日のレポ等は後日あらためて。 ↓↓↓↓↓ ランキングに参加しております。クリックにご協力を! ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【速報】つくばマラソン結果

2014年 11月23日 15:56 (日)



つくばマラソン、PBを4分更新も後半撃沈でサブ4成らず。鍛え直します。 ↓↓↓↓↓ ランキングに参加しております。クリックにご協力を! ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

つくば初フルレボ 最終章 ~ナイスラン~

2013年 11月27日 22:51 (水)

~つづき(現在32km地点あたり)



●参考(ラップ表)

※お見苦しいので、とある漢字表記を○で表現することにしました。前後の文脈で十分判別可能かと…。

パワーバー グリーンアップルを摂る時、ふと思い出してしまった。「"グリーンアップル"には、カフェインが含まれてたんだっけ、一時的に元気になるのと同時に、利○作用…。」、もう○意に対して恐怖感さえ覚えはじめていた時に、またも頭に浮かんでしまった。言うまでもなく、この状況下の自分以外の方々には、きっとその名の通りPOWERを与えてくれるジェルであると思う。実際に私も元気が回復したような気もする。しかしながら、まもなくして三たびのトイレインorz。

蓄積されている身体的なダメージに精神的なショックが重なり、しばらく走り出せずとぼとぼ歩く。やっと走りだす。給水後、またも歩くの繰り返し。ふと歩道を見ると、クマ?の着ぐるみを着用したペアが、立ち止まっていた。かなりお疲れのようだ。そりゃそうだ、日差しも強いし、かなり消耗してるだろう。

わたくし、「頑張れ~!」

と声を掛けると、

「はい!」と元気な返事。励ましたはずなのに、逆に元気を貰った気分。

残り10km辺りから、本当に1kmが長い。1kmなんて普段ならなんてことのない距離なのに。当初の予定ではペースが落ちても6分30分では走れると思ってたのに。クヨクヨ。ネガティブな思考が巡る最中、何km辺りであっただろうか、路肩の方から、突然、

「チーム75T、ナイスラン!」

との声がした。
あまりの疲労感に自分に向けられた声援だと気付くまでタイムラグが生じたが、振り返るとお若い男性の姿があった。もう感動、まだ自分は頑張れる。本当に有難うございました。この場を借りて感謝の気持ちを伝えます。見てくれると嬉しいな。同時に、頭の中でつくばに間に合わせて送ってくれたさぶろうさんに再度感謝。

35km過ぎ、辛い。辛い。
下半身はもちろん、肩や肋骨等、上半身にも今迄経験したことのない苦痛。周りを見ると、そこら中で攣ってしまった脚を伸ばしたり、しゃがみ込んだり、中には寝そべったりしている人だらけだ。これが35kmの壁なんだ。聞きしに勝る過酷さだ。

減らない残距離ながらも、なんとか39kmを通過、二度目のすれ違い区間になった。と言ってもブログ村精鋭の方々はとっくにゴールされているだろうと思い、また気にする余裕もなく必死に進む中、なんと対面の路肩に異形のヒーローの姿が!

「バッドマン!」

バッドマンが大きな声でランナーを励ましながらハイタッチをしている。なんてクオリティだ!!実は以前、ブログで味スタでの偉業を拝見した時から、一度お目に掛かりたいと思っていたのだが、こんなに早く、またこのタイミングで見られるとは。耳の奥にはPrinceの【Batdance】が鳴り響く。ノリノリだぜ。ここから折り返してバッドマンとハイタッチするまでの間だけ、疲れを忘れることができました。ハイタッチ後、「おっとーさん!~~」と、バッドマンから声を掛けていただいた時の嬉しさったらもう。感謝です。その直後、今度はiwatobiさんだ~!チョコをもらう。直ぐに口に放り込む。甘い、甘いよ。本当に有難うございました。

ここからは、よく覚えてない。思い出せもしない。ただゴールまで後2km位なはずなのに、異常に遠かった気がする。ゲートが見えて、ああ、やっと苦痛から開放される・・・・・・・・… FINISH。
何かで、フル完走したら世界観が変わる、なんて記述を見たことがあったが、ゴールゲートをくぐった瞬間は、一切の思考が停止状態、とにかく無でした。

無の状態から舞い戻ると、右斜め前に見覚えのある着ぐるみが。
ぬわっ、さっき見かけて応援した着ぐるみカップル(←死語)じゃん!抜かす時ちょっと上から目線で「頑張れ~!」とか言ってしまって、最後抜かされてるとか。恥ずかしい。疲れきった身体に追い討ちをかける精神的ダメージ…。でもおめでとう、あの着ぐるみで完走するなんて、自分には絶対無理、尊敬します。

まもなく完走証、うまい棒、チョコレート、ポカリなどを受け取り、フラフラしながらブログ村陣地へ向かう。が、元来強烈な方向音痴の為、迷う迷う 泣。全く余裕のない脚がほんとうに限界に近づいた頃、やっと発見、戻ることができた。




「ナイスランです!」




声を掛けていただく。沁みた~。
なんて素晴らしい言葉だろう。勇気づけてもらった。助けられた。労ってもらった。褒めてもらった。肯定された。充たされた。走って良かった。

飴をくれた女の子、塩タブレットをくれた男の子、及び私設エイドの皆様、ロッキーのオープニングをリピートで流されていた方、AKBの「会いたかった」を吹奏楽演奏してくれた高校生、踊られていた皆様、皆様神輿の担ぎ棒を担いでいた方、沿道で応援してくださった皆様、ボランティアの皆様、本当に多くの方々の支えによって走らせてもらっていること。本当に有難うございました。なぜ、この大会が募集時の熾烈なクリック合戦になるのか、ちょっとだけ理解できた気がします。こんな感動を与えてくれる大会なんだもんね。そりゃあ、リピーターになりますよ。

写真

最後になりますが、ご一緒させていただいた皆様のおかげで、私にとって実に思い出深い初フルマラソンとなりました。本当に有難うございました。数日経って、じわじわ、じわじわとやってくる感慨に身悶えしています。次は目標達成じゃ!




長文にお付き合い下さった皆様、有難うございました。
↓↓↓↓↓ ランキングに参加しております。クリックにご協力を! ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。